スマホのカメラに不満を感じたのでミラーレス一眼を検討してみた件

公開日: : 最終更新日:2014/10/10 ガジェット

medium_3720930469

実はiPhone6の発表よりも楽しみにしていたことがあります。

それはミラーレス一眼フォトキナ 2014での、EOS Mシリーズの新機種(通称 EOS M3)の発表です。
※残念ながら発表はありませんでした。

スマホのカメラで事足りるのに、なぜミラーレス一眼であるEOS M3が必要という結論に至ったのかその経緯書きたいと思います。

photo credit: Chaval Brasil via photopin cc

スポンサーリンク

スマホのカメラは一眼レフは超えられない。

以前はEOS Kiss Degital を使っていました。

スマホ(iPhone)のカメラ性能が上がるに従い、EOS Kiss Degitalの出番は減りスマホのカメラで代用するようになりました。

画質的にはスマホのカメラで十分です。

しかし、この頃スマホのカメラに、、、いや少し違いますね、スマホで撮影した写真に薄さを感じるようになりました。

そのきっかけとなったのは、たまたま写真を整理していた時です。

妻が一眼レフで撮った写真と私がスマホで撮った写真を並べて整理していたのですが、比較すると明らかに写真の ”絵” が違うのです。

画質的には大差ありませんが、舐めたくなるような背景ボケの写真や躍動感に満ちた一瞬をドンピシャで切り取った写真などまるで ”絵” が違うのです。

写真の腕の問題もありますが、カメラそのものの違いを直感的に感じました。

スマホのカメラには撮ることへの気持ちの切り替え儀式がない。

medium_251272000

一眼レフには確実に、カメラを構えた時の気持ちの切り替えがあります。

グリップを握り、シャッターに神経を集中して、その瞬間がきたときにシャッターを押します。

スマホにはグリップもシャッターボタンもありません。
いつものネットサーフィンと同じ持ち方で構えて、液晶のシャッターボタンをタップするだけです。

スマホは簡単・便利ですが、逆に写真にこめられる魂(気持ち)の量のそれだけ薄くなる気がします。

photo credit: pierofix via photopin cc

スマホのカメラ起動は遅い。

medium_14193900808

スマホの場合、ロック解除してカメラアプリを起動して撮影可能になるまでにどんなに早くても1秒以上かかります。

そこからオートフォーカスするので更に時間がかかります。

1秒と聞くと短い時間に感じられますが、1秒あれば被写体も撮るテンションを大きくずれてしまいます。
写真にもそのズレた感が出てしまいまい、薄い写真になってしまいます。

photo credit: Janitors via photopin cc

スマホで撮った写真を飾りたいとは思わない

スマホと一眼レフの一番のアドバンテージの差はレンズの大きさです。

一眼レフで撮った舐めたくなるようなボケ味はスマホのレンズでは絶対にだすことができません。

レンズ性能をスマホと一眼レフの間で比較するのは愚問ですが、やはりスマホで撮った写真を引き伸ばして飾ろうとは思えないのです。

カメラの重量問題は改善しつつある

色々とスマホのカメラの問題点を列挙してきましたが、それらデメリットを覆すぐらいにスマホにはメリットがありました。

そのメリットは重さです。

私が一眼レフを持たなくなった1番の原因は ”重さ” でした。

この問題はミラーレス一眼による小型、軽量化により改善しつつあります。

飾りたい写真を撮るならばスマホのカメラではなく、ミラーレス一眼レフカメラを使いべきだと思います。

噂レベルではありますが、EOS M3には以下のようなうわさがあります。

CANON EOS M3

CANON WATCH:”Is This The Canon EOS M3?”

写真はコラっぽいですが、EVFとチルト式の背面モニターが搭載されています。

このままリリースされると魅力的なミラーレス一眼レフとなるのですが、、、。

まとめ

汎用的に優れたスマホの存在はコンデジを不要としましたが、『中途半端に便利』なスマホでは一眼レフで撮れる写真にはかなわないと思います。飾りたい写真を撮るならそれなりのカメラがやはり必要ですね。

スポンサーリンク

PC用

PC用

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの情報はこちらで配信しています。

follow us in feedly

関連記事

未来を実感するウェアラブルデバイス(ウェアラブル端末)はこの3機種!

Apple WATCHもリリースされウェアラブルデバイスの認知度も上がってきました。

記事を読む

canon eos m3のブラック・シルバーモデルのイメージ

【ミラーレス一眼】EOS M3を買うべき3つのポイント

待ちに待ったCANON EOS M3が発表されました。 「EOS M3」は歴代の「EO

記事を読む

柳宗理 の カトラリー は、口で感じるデザインがおすすめ!

カトラリー(スプーン、フォーク、ナイフなど)は日々、数十年にも渡って使います。 それだ

記事を読む

最小LEDライト ABITAX(アビタックス)社:tag light(タグライト)ー真夜中の逸品(VOL.1)ー 

現代社会では夜でも必ず”明かり”があります。 外灯や家の明かりなど必ずどこかに”明かり

記事を読む

キャンプがもっと便利になるキャンプ用品(持ち物)4選

暖かくなってきました。 キャンプの季節到来です! 今年も早速キャンプに行ってきま

記事を読む

【万年筆】初心者にもおすすめなスケルトン万年筆 3選

私は、PILOT社の「カスタムヘリテイジ912」を長年使っています。 白黒印刷の資料に

記事を読む

【自転車】初心者におすすめなクロスバイクの選び方

様々なメーカーが色々なタイプのクロスバイクを販売しています。 初心者にとっては種類が豊

記事を読む

スティックPC(Diginnos Stick DG-STK3)の評価レポート

スティックPC(Diginnos Stick DG-STK3)を買いました。 使うまで

記事を読む

スティックPCがノートPCより断然おすすめだった。

家人がパソコンが欲しいという事で何を買うか色々と検討しました。 パソコンの使用用途を聞

記事を読む

自宅のキッチンで燻製つくるなら「サーモス イージースモーカー(燻製器)」がおすすめです。

自家製の燻製を手軽に作りたいと思い、色々と燻製器を調査しました。 家庭のキッチンでも使

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

ドーパミンが一番分泌されるのは”新しいこと”を経験した時・”ワクワク”した時だと言われています。ドーパミンをドクドク放出できるような、小さな ”変化・ワクワク” を提供します。

ITサービスマネージャ試験(SM)に3ヶ月で合格する最短勉強法

情報処理技術者試験の「ITサービスマネージャ試験(SM)」に約

ラジコンカーの組み立てに必須な便利なグッズ(工具・アイテム)

先日、小学生以来の夢だったラジコンカーの組立キットを作りました

【ラジコン】おすすめのオフロードカー 10選

子供のクリスマスプレゼントにトイラジコンのクルマをプレゼントしまし

【iPhone】ブログ書くのに おすすめな メモ アプリ 3選

ブログの下書きは、iPhoneの メモ アプリ で書いています

スティックPC(Diginnos Stick DG-STK3)の評価レポート

スティックPC(Diginnos Stick DG-STK3)

→もっと見る

PAGE TOP ↑