ガジェット

最小LEDライト ABITAX(アビタックス)社:tag light(タグライト)ー真夜中の逸品(VOL.1)ー 

medium_300173270

現代社会では夜でも必ず”明かり”があります。

外灯や家の明かりなど必ずどこかに”明かり”があります。

でもこれは電気があってのもの。電気がなくなると真っ暗闇になります。
東北大震災の際に真っ暗闇を経験して以来、絶えず”明かり”を所持するようになりました。

photo credit: www.ruffrootcreative.com via photopin cc

ABITAX(アビタックス)社:tag light(タグライト)

常時所有するとなるとそのサイズは重量が小さければ、小さいほどよくなります。

そこで見つけたのがABITAX社の”tab light”です。

abitax-taglight

極小サイズのLEDライト

重さは4g、大きさは100円玉程度のとなります。
鍵やジッパーなどにぶら下げておいても気にならないサイズです。

abitax-taglight2
私はこんな感じでキーチェーンにぶら下げています。

機能性もよく考えられている

一時的に点灯することも、常時点灯させることもできます。
赤いボタン部分を押すと、LEDが点灯します。
つけっぱなしにしたいときは、赤いボタンを前方にスライドさせて押したままキープすることができます。

実は長時間点灯できる

こんな小さいのに約15時間の点灯ができます。
1日1時間の点灯としても約2週間はもちます。

abitax-taglight3

おまけにこの極小サイズでありながら、電池交換が可能なので、電池交換して永続的に使うことができます。

全12色展開!

全12色展開なので、性別問わずお気に入りの色を見つけることができます。












まとめ

常時所持するものは『小さければ、小さいほどよい』と考えて探しています。
思わぬ逸品が見つけられました。

-ガジェット

Copyright© おすすめ情報研究所 TSUJILAB (ツジラボ つじらぼ) , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.